エメラルドジュエリー専門店【ユアエメラルド】コロンビア直輸入の高品質エメラルドを業界最安価格でご紹介しております!

your EMERALD www.your-emerald.com 背景イメージ お気軽にお問い合わせください。078-322-1114
ユアエメラルドへメールを送る shop@your-emerald.com
ユアエメラルド トップページへ ユアエメラルドお買い物ガイド ユアエメラルドよくあるご質問 ユアエメラルドについて ユアエメラルド ショッピングカート ユアエメラルド ログイン 会員登録
神戸店がオープンしました!ご来店予約はこちらから 世界で1つだけのオリジナルオーダーメイドギャラリー 東京赤坂ジュエリーフェスティバルのご案内
ユアエメラルドはこんなお店です ジュエリーデザイナーと直接ご相談いただけます コロンビア鉱山REPORT

宝石鑑定士がいる安心のお店

米国宝石学会公認鑑定士GIA G.G.

エメラルド専門店 店主自らこだわりを持って厳選したコロンビア産エメラルド

エメラルド専門店

東京赤坂ジュエリーフェスティバル9/28木〜10/1日 4日連続開催!

9/28〜10/1東京赤坂にてイベント

YouTube公式チャンネルはこちら

ユアエメラルドはこんにちは!店主の田崎です!こんなお店です!コロンビア ボゴタ郊外

ユアエメラルドはこんなお店です!

オーダーメイドジュエリー作品集

オーダーメイドギャラリー

ユアエメラルドのブライダルジュエリー 素敵な絆に想いを込めて・・・

ブライダルジュエリー

your emerald ジュエリーデザイナー募集 your emerald ジュエリーデザイナーの経験を活かしてユアエメラルドで働いてみませんか? 詳しくはこちら

ジュエリーデザイナー募集中!

ユアエメラルドテレビ出演!6月9日(月)22時よりテレビ東京系 日経スペシャル「未来世紀ジパング」

2014年6月9日

ユアエメラルドがTV出演しました!

Yahoo!ブックマークに登録
メールマガジンの登録はこちらから
東北地方太平洋沖地震について。この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様へ心からお見舞い申し上げます。ユアエメラルド一同、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

エメラルドジュエリー専門店

ユアエメラルド

最新RSS情報 RSS2.0

トップページ > ジュエリーのお手入れ

ジュエリーのお手入れ

オーダーメイドジュエリー | ジュエリーデザイナー | ジュエリーの基礎知識 | ジュエリー用語集 | ジュエリーのお手入れ
大切な宝石類を扱う時、いくつかの点に気を付けなければいけない事があります。
宝石のすばらしい輝きを保つには、それぞれの宝石の性質を知っておくことが大切。そこで、いくつかのポイントをご紹介いたしましょう!

宝石類にとって一番のダメージは、衝撃をあたえるぶつける落とすの三点です。
宝石の中で、一番硬いダイアモンドでさえ場合によっては割れることがあるのです。各宝石の硬度を知っておくと、お手入れの参考になるでしょう。また、日常の炊事で火を使うときすべての宝石は気をつけなくてはいけません。急激な温度変化でひび割れをおこします。( 特に、オパールは水分を含んだ宝石なので、乾燥すると水分が蒸発して割れてしまう場合があります。)
洗濯のときに使う洗剤、漂白剤、果物の果汁、酢やソース類など、 変色や、汚れの原因になるので、注意しなければなりません。 宝石へのちょっとした気使いが、石の美しさを保つのです。

■石ずれ(共ズリ)の注意
石同士がずれあい(共ズリ)、キズがつく事ことを石ずれといい、研かれた面同士が石ずれを起こすと、美しさは 損なわれ、全体に白っぽく、ぼやけた感じになります。携帯用のジュエリーポーチにいくつかのジュエリーを一緒に入れて持ち歩くのは止めた方がいいでしょう。
■キズの注意
石ずれと同様、硬度の低い宝石は、衝撃に弱く、あらゆる金属にぶつけるとキズがつき、硬度の高い他の宝石にぶつけた時 にもキズがつく事があります。
■宝石別お手入れ方法

<色石>
通常は、いずれの色石でもご使用後に、鹿布(研磨剤の入っていない布)を用いた空ぶきのみで結構です。
目立った汚れがついた場合には、 ルビーやサファイア、アクアマリンなど硬度の高い石は、中性洗剤を少量溶かしたぬるま湯に浸し、歯ブラシや楊枝などを用いて、 汚れを落とします。その後、水でよく洗剤を落とし、柔らかい布で水気をふき取ります。
また、エメラルドやパライバトルマリン、トパーズ、アメジストなどは、超音波洗浄器(宝飾店に備えつけられた宝石洗浄器)で洗浄すると振動で割れる危険がありますので、水をはった容器の中で、中性洗剤を薄めて、未使用の柔らかめの歯ブラシを用いて汚れを落とし、よくすすいでから、柔らかめのタオル生地を使って、水気をふき取るのが良い方法です。
そして、特に水に注意しなくてはいけないのが有機質の宝石(真珠、さんごなど)、トルコ石、オパール、ラピスラズリなどです。汚れが内部にしみ込んでしまうので、 水洗いは禁物です。 また、砂やほこりも、真珠やオパールのような有機質の宝石や、硬度7以下の宝石は、こすれてキズがつくので、 専用のクリーニングクロスで乾拭きをして、汚れを落としましょう。

<ダイアモンドの手入れ法>
通常、ダイヤモンドのお手入れはご使用後に、鹿布(研磨剤の入っていない布)を用いた空ぶきのみで結構です。
ダイアモンドは、油になじみやすい宝石で、化粧品、ハンドクリームなどの油がつくと輝きが失われます。
そのようなときのお手入れ法としては、中性洗剤を使って汚れを落とすと、キレイな輝きを取り戻します。 ダイアモンドの表面だくでなく、ダイアの裏側もよく汚れを落としましょう。まずは、ぬるま湯をはった容器に中性洗剤を、2、3滴たらした中にダイアモンドを入れ、軽く振り洗いをします。 そして、歯ブラシなどでこすり、汚れを落とします。その後、洗剤をよく洗い流し、乾いた柔らかい布で水気を取ります。また、ダイアモンドなどを留めている爪のゆるみもチェックしましょう。布にそっとあて、なぜるようにして、ひっかかるようであれば、要注意です。大切な宝石を落とす原因になりますから、宝石店に持って行き、直してもらいましょう。

<パールの手入れ法>
通常、パールのお手入れはご使用後に、鹿布(研磨剤の入っていない布)を用いた空ぶきのみで結構です。
パールはとてもデリケートなジュエリーで、汗や汚れ、熱にも弱く、すぐにキズがついてしまいます。
また、酸に溶けてしまうので、ドレッシング、マヨネーズ、除光液、香水にも気をつけてください。使った後は、すぐにシリコンクロスなどで、乾拭きしましょう。ネックレスの場合は、糸に汗や汚れがつきやすいので、糸切れの原因になりますから、年に一度から二年に一度くらいは糸の取替えをすることをおすすめします。

■宝石の保管法

宝石の保管法で気をつけなければならないのは、一緒の袋などに保管しないことです。先にも言いましたが、石同士がずれあうと石ずれをおこし、大切な宝石にキズがいってしまいます。また、宝石によっては、乾燥をきらうオパールや有機質の宝石があれば、メノウのように乾燥剤を入れて、保管するものもあります。そのほかに、べっ甲、こはく、象牙のようなものには、虫がつくことがありますので、虫除けが必要なものもあります。よって、専用のジュエリーボックスに保管することをおすすめします。

 

エメラルドジュエリー専門店ユアエメラルド www.your-emerald.com ユアエメラルドについて | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー
Copyright yourEMERALD エメラルドジュエリー専門店 ユアエメラルド